美肌をゲットするのは40代からでも遅くない|正しい基礎化粧品選び

女性に起こるトラブル

笑顔の女の人

顔にメイクが残ると

女性にとって、化粧は自分をきれいにするために欠かせないものです。しかし、化粧をするに伴い、きちんとメイクを落とせないことでトラブルになることが多いです。そもそも化粧品は汗で落ちないように、しっかり肌に付着しています。なので、きちんとクレンジングを行わないと、メイクが残りやすいのです。メイクが残ると、まずは毛穴の黒ずみ原因になります。化粧品の粒子は細かいので、毛穴に入り込み塞いでしまいます。すると、皮脂が内部に溜まって黒ずんで見えてしまいます。また、メイク用品には油分が多く使われているので、肌の通気性を阻害していきます。そして、肌の新陳代謝を乱すことで、肌荒れ、ニキビの原因に繋がってしまいます。

正しいメイクの落とし方

顔に施したメイクをきちんと落とさないと、色々な肌トラブルに繋がります。そこで、ここではきちんとメイクを落とすためのクレンジング方法を説明します。まず大切なことは、クレンジング前にスチーマーで毛穴を開かせることです。こうすることで、メイクが浮き上がってくるので、より簡単に落ちやすくなります。そして、いざメイクを落とす際は、クレンジングをたっぷり使う事が大事です。もったいないからと少ししか使わない女性は多いです。しかし、それではよく落ちないし、肌への摩擦が強くて負担がかかってしまいます。クレンジング剤を顔にのせたら、マッサージをするように動かして落としていきます。この時、絶対に肌をゴシゴシ擦るのは厳禁です。ふわっと優しく丁寧にクレンジングする事が大事です。

Copyright © 2016 美肌をゲットするのは40代からでも遅くない|正しい基礎化粧品選び All Rights Reserved.