美肌をゲットするのは40代からでも遅くない|正しい基礎化粧品選び

肌トラブルをリセットする

石鹸

古い角質を取る

ニキビ跡やしみやくすみ、たるみやしわなど、あらゆる肌トラブルをリセットする効果がある石鹸がピーリング石鹸です。ピーリング石鹸のピーリングとは肌を溶かすという意味です。グリコール酸、リング酸、クエン酸、乳酸などの肌を溶かす効果があるフルーツ酸を配合していて、ピーリング石鹸で洗顔するだけで古い角質が取れます。ピーリング石鹸で古い角質を取ってターンオーバーを促すことで、あらゆる肌トラブルを改善できます。また、真皮層に働きかける効果もあり、コラーゲンの合成をサポートして肌にハリを出すこともできます。ピーリング石鹸がひとつあれば、エステサロンや美容皮膚科に行かなくても、自宅でケミカルピーリングができます。

家庭でピーリング

ピーリング石鹸は洗顔をするときに泡立てて使うだけでいいのでとても簡単です。フルーツ酸がたまった角質がはがし、肌トラブルを解消してくれます。エステサロンなどで使われているピーリングのフルーツ酸AHAの濃度は20%以上ありますが、ピーリング石鹸は1%程度と低濃度になっています。皮膚を溶かしすぎないような安全な設計になっているので、家庭でも安心して使えます。ピーリング石鹸は1週間に一回程度の割合で使えばよく、毎日使うと肌に負担になる恐れがあります。1週間に一回でも十分なピーリング効果があります。また、フルーツ酸の種類や濃度によって沢山のピーリング石鹸があるので、自分の肌にあった石鹸を選ぶことが大切です。

Copyright © 2016 美肌をゲットするのは40代からでも遅くない|正しい基礎化粧品選び All Rights Reserved.